2008年6月28日 (土)

【Licht aus Frankfurt】ルーマニアで「明るい話題」の報道を命ずる法案を可決

元の記事:ルーマニアで「明るい話題」の報道を命ずる法案を可決

海外からいつも明るい話題を提供してくださっているユージさん(フランクフルト在住)の個人ブログ『Licht aus Frankfurt』から、6月27日付のエントリーをご紹介します。ルーマニアで何と、テレビ局やラジオ局にもっと「楽しいニュース」を流すように命じる法案を可決したとのこと。この法案、『ニュースの放送では「明るい」話題と「暗い」話題に対等に時間を割かなければならない』というもので、上院では全会一致で可決したそうです。同国の大統領の承認を得れば実施ということになりますが、明るい言葉の力がテレビやラジオからますます世界に広がるといいですね。(dream)

| | コメント (0)

2006年12月13日 (水)

【自分の心の中と外】 沈む夕日 サクラメンテ

元の記事: 沈む夕日

米国のサクラメンテのきれいな夕日の写真です。北カリフォルニアで活躍する、生長の家の本部講師、川上真理雄さんのブログから。この写真を撮ったのがどの辺なのか、昔はわかりませんでしたが、今ではグーグルアースを使うと、衛星写真で天空から覗くことができます。そんな楽しみ方もできますね。(ハイエコポン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月23日 (木)

【いろどりひかる☆】 デビュー!

元の記事: デビュー!

牧師になった人が教会の日曜礼拝で最初の聖書講義をする。お寺のお坊さんになった人が檀家を前にお堂で最初の説法をする、そんな時はどのような心境になるのでしょうか。いろどりひかる☆さんは今年、難関といわれる生長の家地方講師の試験に合格。この記事は、地域で行われている誌友会(信徒などが集まる小集会)に講師として初めて出講した時の感想が書かれています。生長の家の講師はこのような心境で説法に臨んでいるという一例でありますので、紹介します。もちろん素晴らしいです。(ハイエコポン)

| | コメント (0) | トラックバック (0)