2008年3月26日 (水)

【岐阜新聞】「俊ちゃんバス」名物運転手、惜しまれ退職

元の記事: 「俊ちゃんバス」名物運転手、惜しまれ退職

岐阜県飛騨市神岡町のバスの名物運転手が20年間の務めを終えて退職するため、常連の乗客や登山者らが別れを惜しんでいるという話題です。通院で利用している常連客が多いため、人によってはバス停でなく家の前まで車を付けてくれるのだそうです。温かい話でした。ちなみに、この神岡町は、ノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊東大名誉教授が研究をしていた、素粒子観測施設カミオカンデがあるところなのです(現在はスーパーカミオカンデに発展)。(ハイエコポン)

| | コメント (0)

2008年2月18日 (月)

【佐賀新聞】 幸福の木咲いてハッピー続き

元の記事: 幸福の木咲いてハッピー続き

 民間独自の福祉サービスを提供している施設である宅老所に置かれた幸福の木に花が咲き、良きことが次々起こっているという話題です。さて、一番の幸福は何だったのでしょう。(ハイエコポン)

| | コメント (2)

2007年11月13日 (火)

【京都新聞】 割りばしで巨大花 500人参加 池坊青年部が企画

元の記事: 割りばしで巨大花 500人参加 池坊青年部が企画

生け花の池坊青年部が使用済みの割りばしやけいこで残った枝類を再利用していけばな作品を公開制作したという話題です。名付けて「池坊もったいないプロジェクト」。生け花も草花の他に様々な素材を使うようです。リサイクル品が素材になったり、一度使用した素材を別の作品にしたりすることはいいことですね。(ハイエコポン)

| | コメント (0)

2007年10月20日 (土)

【ブログ「小閑雑感」】 最近の“よいニュース”

元の記事: 最近の“よいニュース”

 生長の家副総裁・谷口雅宣先生のブログ「小閑雑感」の10月19日に掲載された、環境問題についての最近のよいニュースです。ひとつは、日本の成人の喫煙率が12年連続で減少して「26%」になったという話。肉体を内なる自然環境とすれば、喫煙はかなりの濃度で内なる自然環境に負荷を与えていることになります。そのうち、喫煙にも排出権取引が導入されるかも(?)。もうひとつ、取り上げられているよいニュースは、「南極上空のオゾンホールが昨年より30%小さくなったという話」。是非ご一読ください。(ハイエコポン)

| | コメント (0)

2007年10月16日 (火)

【東京新聞】 紅葉シーズン 奥日光に到来

元の記事: 紅葉シーズン 奥日光に到来

奥日光が紅葉のシーズンを迎えているという話題です。秋のもみじ、いいですね。四季折々に多様な色彩で目を楽しませてくれる自然は、本当に素晴しいですね。(ハイエコポン)

| | コメント (0)

2007年9月22日 (土)

【中日新聞】 伊勢でレジ袋有料化がスタート マイバッグ配り啓発

元の記事: 伊勢でレジ袋有料化がスタート マイバッグ配り啓発

伊勢神宮の町、伊勢市内の主要スーパーマーケット7社21店舗が、今月21日から、地球温暖化防止のために一斉にレジ袋を有料化したというニュースです。天照大御神をお祀りする神域を擁する地で取り組まれる温暖化防止策。ここが中心となって、日本中に浄化の波が起こるといいですね。(ハイエコポン)

| | コメント (0)

2007年9月10日 (月)

【中日新聞】敬老の気持ち 絵手紙に 富山で展示会 子どもたちの692点

元の記事: 敬老の気持ち 絵手紙に 富山で展示会 子どもたちの692点

3~13歳までの子どもたちが、おじいちゃん、おばあちゃんに宛てた感謝の絵手紙展が開催されているという話題です。いいですね。(描くよりもらう方に近いハイエコポン)

| | コメント (0)

2007年9月 4日 (火)

【中日新聞】 双子、三つ子の親子ら語り合う 浜名湖ガーデンパークで合同集会

元の記事: 双子、三つ子の親子ら語り合う 浜名湖ガーデンパークで合同集会

 静岡県西部の双子、三つ子の親子たちでつくるサークルが開いた合同集会の話題です。このような多胎児を持つサークルが増えていて、その背景には、「核家族化などでただでさえ孤立しがちな育児環境の中、双子や三つ子を抱えていくことになった若い親たちの不安がある」と指摘しています。このような子育てを支援する場所には、生長の家白鳩会の母親教室が全国各地にくまなく開設されています。最近ではWEB版の母親教室が公開されているので、とても便利になっています。
 ところで、記事の中に光る言葉を見つけました。双子の母親のコメントです。「子育ては大変ですが、新入学といった節目のときの感激は2倍になるんです」
(ハイエコポン)

| | コメント (0)

2007年8月28日 (火)

【NIKKEI NET】米自治体「レジ袋追放」へ、小売店の配布禁止

元の記事: 米自治体「レジ袋追放」へ、小売店の配布禁止

米国で「レジ袋追放」へ動く自治体が増えてきているというニュースです。サンフランシスコが11月から小売店でのレジ袋の配布を禁止するという厳しいもの。しかし、このくらいの措置をしなければならない時期にきていることは確かです。日本は環境保全のソフトなかけ声だけで終ることのないようにしたいものです。(ハイエコポン)

| | コメント (0)

2007年8月24日 (金)

【中日新聞】地球の環境守りたい 恵那の教諭が自宅に研究所、情報発信

元の記事: 地球の環境守りたい 恵那の教諭が自宅に研究所、情報発信

岐阜の小学校教諭で自宅に太陽光発電や小型の風力発電装置を設置して、啓発活動に取り組んでいる男性がいる。早速、生長の家相愛会がWEB上に開設している「相愛会太陽光発電所」のメンバー一覧で確認すると会員ではありませんでした。しかし、地球環境保全に生活レベルで取り組む同志的な方。エールをおくります。(ハイエコポン)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧