« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月22日 (日)

【北國新聞】羽咋の「ステキ」歩いて見つけて 隠れた名所をカメラで撮影

元の記事:羽咋の「ステキ」歩いて見つけて 隠れた名所をカメラで撮影

石川県羽咋市で、宿泊施設関係者や観光ボランティアガイドたちが「羽咋のステキを見つける会」を結成。自主的に地域を歩いて新しい魅力を発見し、カメラに収めているという話題です。写真を撮ったあとは市役所に集まり、互いに惹かれた所を話し合っているというのもいいですね。(dream)

| | コメント (0)

【琉球新報】「会話」は観光資源 座間味でツーリズムフォーラム

元の記事:「会話」は観光資源 座間味でツーリズムフォーラム

ダイバーの聖地として知られる沖縄県座間味村で、これからの観光の方向性を探り、自然だけでなく住民にも焦点を当てたフォーラムが開催されたという話題です。それによると、住民と観光客とのおしゃべりも立派な「観光資源」。人間同士のふれあいの大切さを感じます。(dream)

| | コメント (0)

2009年2月 8日 (日)

【新潟日報】小学生が「新聞ブログ」挑戦

元の記事:小学生が「新聞ブログ」挑戦

小学生が地元の食について取材し、「新聞ブログ」を使った執筆・編集作業を通じて食糧問題を考えたという話題です。新聞ブログとは大学の研究グループが開発したソフトで、記事や写真を入力すると新聞風のレイアウトに編集され、閲覧できるとのこと。ブログもさまざまな応用が可能なようです。(dream)

| | コメント (0)

【秋田魁新報】四川に届け希望のヒマワリ 神戸の子励ましの絵描く

元の記事:四川に届け希望のヒマワリ 神戸の子励ましの絵描く

絵画教室に通う小学生ら約200人が、中国・四川大地震の被災者に送るため、大輪のヒマワリを描いたという話題です。「絵は言葉を越えて心をつなぐ力がある」と主催者。本当ですね。(dream)

| | コメント (0)

【読売新聞】両生類の新種、大量発見…南米コロンビアに「ノアの箱船」

元の記事:両生類の新種、大量発見…南米コロンビアに「ノアの箱船」

南米コロンビアで、体が透き通ったガラスガエルなど、新種のカエル9種類とサンショウウオ1種類が発見されたという話題です。世界にはまだまだ未知なる自然が残っているようです。(dream)

| | コメント (0)

2009年2月 1日 (日)

【産経関西】受験生の味方「落ちないトド」

元の記事:受験生の味方「落ちないトド」

臆病な性格のため、ダイビングショーなのに飛び込まない「落ちないトド」。今年は、受験生のアイドルに……!? 愉快な話題です。(dream)

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »