« 【房日新聞】棚田で泥まみれの熱戦 鴨川 8大学が対抗バレー大会 | トップページ | 【西日本新聞】黒川の知恵 カンボジアに 現地で温泉振興 熊本のNGOが視察団 »

2008年6月 8日 (日)

【信濃毎日新聞】オオルリシジミが増加 地元農家ら保護活動続け

元の記事:オオルリシジミが増加 地元農家ら保護活動続け

住民らの活動で動植物が復活したニュースがまた一つ届きました。環境変化やマニアの乱獲のため「絶滅寸前」だった長野県の天然記念物オオルリシジミが、地元農民やチョウ愛好家が作る「守る会」の活動で、ここ数年、ほぼ倍増を続けているという話題です。(dream)

|

« 【房日新聞】棚田で泥まみれの熱戦 鴨川 8大学が対抗バレー大会 | トップページ | 【西日本新聞】黒川の知恵 カンボジアに 現地で温泉振興 熊本のNGOが視察団 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【房日新聞】棚田で泥まみれの熱戦 鴨川 8大学が対抗バレー大会 | トップページ | 【西日本新聞】黒川の知恵 カンボジアに 現地で温泉振興 熊本のNGOが視察団 »