« 【西日本新聞】介助犬の育成活動評価 志摩町の桜井さん表彰 ソロプチ博多 | トップページ | 【琉球新報】難聴、家族で乗り越え 「生きる勇気」訴える »

2008年5月21日 (水)

【琉球新報】照屋さんがGO家運動 生徒と家庭、苗で結ぶ

元の記事:照屋さんがGO家運動 生徒と家庭、苗で結ぶ

「教師や家庭と子どもたちがふれあい、絆を深めるきっかけをつくってほしい」と、種苗店を営む男性が、ゴーヤーの苗を小中学校に無償で提供しているという話題。3年前から始められた取り組みは生徒や校長先生にも好評で、今月、教育委員会主催のシンポジウムで、この男性の熱き思いが語られる場が設けられたという。 (喜び発信基地)

|

« 【西日本新聞】介助犬の育成活動評価 志摩町の桜井さん表彰 ソロプチ博多 | トップページ | 【琉球新報】難聴、家族で乗り越え 「生きる勇気」訴える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【西日本新聞】介助犬の育成活動評価 志摩町の桜井さん表彰 ソロプチ博多 | トップページ | 【琉球新報】難聴、家族で乗り越え 「生きる勇気」訴える »