« 【中日新聞】 離れて住む家族に「交番便り」 お年寄りの近況写真添え 四日市市 | トップページ | 【西日本新聞】クスノキ30株スクスク アクロス福岡屋上展望台 ふんに混じった種発芽 »

2007年5月12日 (土)

【京都新聞電子版】ゴーヤーで温暖化防止を 草津市、10日から苗を配布

元の記事: ゴーヤーで温暖化防止を  草津市、10日から苗を配布

滋賀県・草津市では、市民を対象にゴーヤー(ニガウリ)の苗の配布を始めたそうです。これは、各家庭の窓際などで苗を栽培して日陰をつくり、冷房電力を削 減しようという試みです。わが家でも数年前からゴーヤーやキュウリやプチトマトなどを窓際で(ネットを張って)栽培していますが、効果は抜群で、雨の日の 除湿を除いてはクーラーを使用しないで夏を過ごしています。美味しい野菜と環境対策、生ゴミを利用してプランターでも栽培できます。皆さんも試してみては いかがでしょうか。(ashikabi)

|

« 【中日新聞】 離れて住む家族に「交番便り」 お年寄りの近況写真添え 四日市市 | トップページ | 【西日本新聞】クスノキ30株スクスク アクロス福岡屋上展望台 ふんに混じった種発芽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【中日新聞】 離れて住む家族に「交番便り」 お年寄りの近況写真添え 四日市市 | トップページ | 【西日本新聞】クスノキ30株スクスク アクロス福岡屋上展望台 ふんに混じった種発芽 »